ScratchJrの日本語版がリリースされました!

こんにちは!スタッフのKです。

 子ども向けプログラミング学習アプリScratchJrの日本語版が配信されました。ScratchJrは国内で最もポピュラーなプログラミング学習アプリで、当社のプログラミング教室においても教材として利用しております。これまでは英語が基本でしたが、日本語版がリリースされたことで、よりプレイしやすくなっ多と思います。

 今回のアップデートに伴う変更点は以下の通りです。日本語のサポート以外には、マイナーなバグの修正(定期的にアプリの不具合を修正するものです)があった模様です。既にインストールされている方は、AppStore よりアップデートを行ってください。

 2020年からプログラミング科目が小中学校で必修になることを受け、国内ではプログラミング教育の需要が広がっています。これは世界に通用する優秀なプログラマーを育成するのに加え、ひとりひとりが自分の頭で考える力を身につけることが期待されています。

 ScratchJrは実用的なプログラミングスキルを磨くことよりも、物事を論理的に順序立てて考えるクセを学ぶことに重きを置いています。日本語版が配信されたことを受け、今後ますます利用者が増えていくことと思われます。まだ、プレイされたことのない方はぜひこれを機にインストールしてみてください。

インストール方法はこちら→https://thinkdojo.webstarterz.com/2017/07/13/scratchjrのインストール/

日本語(ひらがな)になった部分を見ていきましょう!

 こちらは初回インストールまたはアップデート時に表示される画面ですが、ひらがな表記になっています。当社で確認しましたが、どれを選んでもいただいても機能が変わることはございません。

 ホーム画面も同様、ひらがな表記になっています。※プロジェクトのタイトルが英語のものは変更されていません。

 画面右上「本」マークからScratchJrの説明を見ることができますが、これも日本語表記になり、見やすくなりました。各番号を押すとその説明を詳しく見ることができます。

 ステージ画面ではキャラクター名、ブロック名ともにひらがな表記になりました。

言語設定の変更方法

 アプリを最新版にアップデートすると自動的に言語が日本語に変更されますが、言語を変更する場合は画面右上の「タイヤ」マークより変更します。全12か国語に対応しておりますので、言語の違いを見てみるのも面白いでしょう!

ScratchJr リンク→https://www.scratchjr.org/